お米産

おかわり

寺山修司はパスタでラーメンを作ったらしい

さっきの雷雨すごかったですね。お米です。

昼寝している間に強い雨風は去って行ったみたいです。このところ連日1〜2時間昼寝してます。

 

さて、そんな昼寝も可能な無職生活は同時に節約生活でもあります(まだ失業給付もらえてません)。ですから余計な出費がないように日々気をつけています。

 

例えば食生活でいうと、

 

・外食しない。(誘われた飲みはOK)

・弁当、惣菜、ジュースは買わない。

・甘味は自作する(ホットケーキなど)。

 

などです。たまにジュースは飲みたくなりますが、それ以外は決めてからストレスに感じたことはありません。それよりも少ないぼくの貯金を切り崩すためにATMにお金を下ろしにいくことがストレスなので、必要最低限の出費に抑えています。

 

 

ということで節約レシピ。今日の昼ごはんを貼ります。

 

f:id:okome-san:20170718154623j:image

 

寺山修司風ラーメンです。汁少ないですね。

 

寺山修司風とはどういうことかというと、タイトルそのまんまの理由です。なんでも昔は中華麺が手に入りづらかったらしく、代わりにパスタを使ってラーメンを作ったら旨かったとのことです。

 

我が家では鶏胸肉をよく茹でるので、その出し汁に醤油、みりん、酒を加えてを使って作りました。肝心のパスタ麺はラーメンよりツルツルしていて好みです。こういうラーメンは飲みの後などにちょうど良さそうな感じがします。

 

しかし鶏肉が載っているとはいえ貧相に見えますね。とても栄養を考えていない感じです。仕事していたときは毎回弁当でしたが、失業してから昼ごはんは適当に炭水化物取るみたいな感じになってきています。昼食もなるべく偏りなく食べたいので、栄養取れそうで簡単な節約昼食メニューも考えて無職を生きたいと思います。